TexMaker を使い日本語文書を作成するための環境を構築する方法について解説します。また、TexMaker のインターフェースを日本語化する方法も紹介します。

TexMaker 日本語文書 日本語化 日本語 LaTex

2018年1月21日:公開

LaTex 環境を構築する

LaTex を使える環境がすでに整っている場合にはこのセクションを飛ばし、次のセクションへ進んでください。そうでない場合には以下の手順にしたがい LaTex 環境を構築してください。

『あべのりページ』から TeX インストーラ 3 をダウンロードします。これは Windows 用の日本語 TeX インストーラ―です。

あべのりページ(外部リンク)

ダウンロードしたファイルを解凍するとフォルダが作られますが、その中にある abtexinst.exe を実行するとインストーラが起動します(図1)。

TeXインストーラ3のインストーラ起動画面
図1:TeXインストーラ3のインストーラ起動画面

インストール中に様々なオプションがありますが、設定を変える必要はありません。指示通り先へ進むとファイルのダウンロードとインストールが始まります。インストールの完了のウィンドウを確認したら指示通り PC を再起動してください。以上で LaTex 環境が整いました。

 

TexMaker のインストール

TexMaker がすでにインストールされている場合にはこのセクションを飛ばし、次のセクションへ進んでください。そうでない場合には以下の手順にしたがい TexMaker をインストールしてください。

TexMakerの公式ウェブサイトから TexMaker をダウンロードします。

TexMakerダウンロードサイト(外部リンク)

ダウンロードしたファイル Texmaker_5.0.2_Win_x64.msi を実行してインストーラを起動します(図2)。このファイル名は 2018 年 1 月現在のものであり、TexMaker のバージョンアップにともないファイル名も変わります。適当に読み替えてください。

TexMaker インストーラの起動画面
図2:TexMaker インストーラの起動画面

インストール中に様々なオプションがありますが、設定を変える必要はありません。指示通りに進みインストールを終えます。

 

TexMaker の日本語化

TexMaker のインターフェイスを英語から日本語へ変更したい場合には、まず、以下のリンクから日本語化ファイルをダウンロードしてください。このファイルは TexMaker 4 を日本語化するためのものですが、2018 年 1 月現在の最新版であるTexMaker 5 も日本化できることを確認しました。

TexMaker日本語化ファイル

ダウンロードした日本語化ファイルを解凍すると texmaker_jp.qm というファイルが出現しますが、これを TexMaker のインストール先(TexMaker の実行ファイルである texmaker.exe が保存されている場所)へ移動します。初期設定では Texmaker という名称のフォルダです。

TexMakerを起動し、メニューから Options > Interface Language と辿ると jp が追加されているため、それを選択します(図3)。

TexMakerの日本語化
図3:TexMakerの日本語化

TexMakerを再起動し、インターフェースが日本語に変わっていることを確認してください。

 

TexMaker の設定

TexMakerを起動し、メニューから オプション > Texmakerの設定 を選択します(図4).

TexMakerの設定
図4:TexMakerの設定

画面左から コマンド を選択した上で、Latex の項目を platex -kanji=utf8 -interaction=nonstopmode %.tex に変更します(図4)。

DVIビューア と PSビューア の項目には、先ほど TexMaker のインストーラがインストールした dviout と gsview のインストール先がそれぞれ入力されていることを確認してください(図4)。

続いて、画面左から 簡単コンパイル を選択した上で,簡単コンパイルのコマンド において LaTeX + dvipdfm + PDFファイルの表示 を選択します(図5).

TexMaker の設定
図5:TexMaker の設定

続いて、画面左から エディタ を選択した上で, エディタフォントのエンコーディング において UTF-8 を選択します(図6).

TexMakerの設定
図6:TexMakerの設定

以上で TexMaker の設定は完了です。設定をやり直したい場合など、何らかの理由によりすべての設定をリセットしたい場合には、メニューから オプション > 配置ファイル > 初期化 を選択してください。

 

動作確認

動作確認のために以下のソースを TexMaker の画面左側にコピー&ペーストした上で、画面上部の PDFファイルを表示 の左にある矢印をクリックしてください。

TexMaker の画面右側にコンパイルの結果が表示されれば設定は正常に行われています(図7)。以上です。

TexMaker による文書作成例
図7:TexMaker による文書作成例